小林です

  1. メンテナンス・工場
  2. 477 view

今回はクリーンディーゼル車用の、リキモリDPFクリーニングシステムを紹介します。街乗り、ちょい乗り、低速走行車に見られるエンジン不調の原因の一つでDPF(ディーゼル微粒子フィルター)に蓄積された環境に影響を及ぼす汚染部質や排気の汚れによるエンジン不調を予防、回復するためのDPF内部洗浄です。

DPF上流側のセンサーを外し、その穴から専用スプレーガンでDPFプロテクションクリーナーという液体を内部に噴射しこびり付いた汚れを溶かして洗浄し、DPFパージというフラッシング剤で、その溶かした内部の汚れを効率良くすすぎ落とします。

施工後、DPFプロテクターを燃料タンク注入するとDPF内の汚れを防止するのにより効果的です。

.

関連記事

森本です

アウディ B7 A4のエンジン不調と排気警告灯の点検修理です。混合気が薄いなんちゃらという故障コードが入っていまして探求の結果、画像の中央にある丸いパーツ(P…

  • 198 view

森本です

ちょっと話が後半から脱線する少々マニアックな記事です。これはラムダセンサーと呼ばれるものです。排気ガスの濃度を検出するセンサーで排気管に必ず刺さって取り付けられて…

  • 86 view

工場ご利用のご案内

当社工場はお客様のご予算にあわせてディーラー物パーツ、リビルトパーツ、社外パーツ、中古パーツなどをご相談させていただきます。お客様の一番良い方法でのトラブ…

  • 19 view

森本です

社外のミラーやスポイラーなど、カーボンパーツは身近になりました。最近は純正でもルーフや室内などにカーボンパーツが使われてたりします。しかし、年数が経過してきて新品のよ…

  • 75 view

小林です

こちらは、車高が下がったままという修理依頼でお預かりしたポルシェ958 カイエンターボです。ヒューズが切れてエアサスポンプが動かないので交換し作動させたところ、…

  • 348 view

小林です

今回は日本車ですが、お客様に購入して頂いたトヨタ 2.5エクゼクティブ ラウンジS ロイヤルラウンジ4WDです。まるで、旅客機のファーストクラスのような2座席しかな…

  • 60 view