小林です

  1. featured
  2. 346 view

こちらは、エンジンより異音修理でお預かりしたベンツ W210 320Tです。点検の結果、すぐにウォーターポンプのがたつきによる異音と分かり交換です。

これはポンプを外した所ですが、ガタが酷く奥の壁に擦れた後がありました。

ポンプ以外にラジエターホース等のホース類も劣化が見られたので、同時に交換しました。

ラジエターファンクラッチも故障していたので交換です。

これで異音が無くなり、オーバ-ヒートやクーラント漏れの心配が無くなったと思いますので安心して乗って頂けます。

 

.

関連記事

HANDAです

エンジ ン点検、点火装置点検関連しエンジンオイル点検を記します。現在の 国土交通省の車検整備での点検項目はエンジンでは排気ガスの色点検、CO、HCの濃度点検、エアーエレ…

  • 26 view

バッテリーの健康診断

JAFの統計によると毎年の御盆明けのトラブルの上位を占めるのは、バッテリー上がりによるエンジン始動不可だそうです。市内などの渋滞が続く状態の中、エンジン回…

  • 86 view

小林です

今回は、ミニクーパーでクーラント漏れを修理したので紹介します。ラジエターキャップが付く、サーモスタットが収まっているサーモハウジングとエンジンとの合わせ目から漏れて…

  • 15 view

EURO FEST in EZO 2019

今年もEURO FEST in EZO実行委員会さんから開催のお知らせをいただきました。開催日時、7月28日(日)9時30分会場、10時30分START開催場…

  • 134 view

今日の工場

あっという間に6日が過ぎました。今日の工場は販売車の納車整備、1台は新車でNAVIの取付をしています。12月になると車検が減っています。前回も書きましたが1月車検…

  • 22 view

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は定休日となります。何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。…

  • 30 view