森本です

  1. メンテナンス・工場
  2. 145 view

画像はエンジンマウントという部品です。エンジンの振動を吸収するため、エンジンとボディの連結部分に付いているマウントですが、絶えずエンジンの重さを支えています。そのため、距離を走っていなくて潰れていきます。画像の右が新品です。左は10年で五万キロ走ったものです。見ての通りです。

これはミッション側。同様の作用で右の新品に対して左の古いものは固定されている位置が下がっています。車は古くなると振動が増えて、それが各パーツの劣化を進行させますが、その一因がこのマウントでもあります。先に書いたようにエンジンマウントが潰れるという事はエンジンの位置が下がっているわけで、前輪を駆動するFFや四駆の場合はエンジンと連結されているデフの位置がまでも下がっています。そうなると今度はドライブシャフトの角度まで変わってしまうのです。マウントは意外と交換されない部品でもあります。振動や異音が気になる方は一度交換をおすすめします。

🔷

🔷

おまけ

念願の70オーバー達成しました! ジャスト75cm!!

ヨーロッパ式の釣りなので餌はミミズでも練り餌でもなく、ボイリーという固形のものを使います。なので手も汚れず匂いもほとんど無いです。一緒にチャレンジしたい方いませんか?

.

関連記事

小林です

今回は日本車ですが、お客様に購入して頂いたトヨタ 2.5エクゼクティブ ラウンジS ロイヤルラウンジ4WDです。まるで、旅客機のファーストクラスのような2座席しかな…

  • 28 view

小林です

今回は、エンジン不調の修理依頼されたBMW E-92 335icです。試運転すると加速が悪く、ターボの過給がかかっていません。テスター診断すると…

  • 157 view

長尾です

ミニクロスオーバー‼︎クーラント漏れプラス車検入庫です。車検整備の方は問題無く終わりましたが、クーラント漏れを探求!原因箇所発見!早速分解していきますミッションの下…

  • 6 view

長尾です

クイックで入庫のクロスオーバーです。ATシフトレンジがくたくたになっています。どこのレンジに入っているかもよくわかりません。シフトレンジassy交換になります。シフ…

  • 25 view

長尾です

ポルシェ964タルガ一般修理でオルタネーターベアリング交換の依頼です。オルタネーターベアリングの交換はそんなに珍しい作業ではありませんが自分にとってはお初です。当然なが…

  • 14 view

森本です

これはヒョウタンではありません。E61のリアのエアサスです。エアサスは金属バネの代わりに風船のように空気を入れて車高を保つ部品ですが、経年劣化でエアが…

  • 189 view