森本です

  1. メンテナンス・工場
  2. 173 view

画像はエンジンマウントという部品です。エンジンの振動を吸収するため、エンジンとボディの連結部分に付いているマウントですが、絶えずエンジンの重さを支えています。そのため、距離を走っていなくて潰れていきます。画像の右が新品です。左は10年で五万キロ走ったものです。見ての通りです。

これはミッション側。同様の作用で右の新品に対して左の古いものは固定されている位置が下がっています。車は古くなると振動が増えて、それが各パーツの劣化を進行させますが、その一因がこのマウントでもあります。先に書いたようにエンジンマウントが潰れるという事はエンジンの位置が下がっているわけで、前輪を駆動するFFや四駆の場合はエンジンと連結されているデフの位置がまでも下がっています。そうなると今度はドライブシャフトの角度まで変わってしまうのです。マウントは意外と交換されない部品でもあります。振動や異音が気になる方は一度交換をおすすめします。

🔷

🔷

おまけ

念願の70オーバー達成しました! ジャスト75cm!!

ヨーロッパ式の釣りなので餌はミミズでも練り餌でもなく、ボイリーという固形のものを使います。なので手も汚れず匂いもほとんど無いです。一緒にチャレンジしたい方いませんか?

.

関連記事

小林です

今回は、お客様からのご依頼でアウディQ5にローダウンサスキットの取り付けです。サスキットは、ビルシュタインのショートストロークダンパーとアイバッハのスプリングで組み合…

  • 25 view

長尾です

アウディA6オイル漏れで入庫の新規のお客様の車両です。リフトアップして下廻り確認!右側のタイミングチェーンカバーから漏れています。…

  • 134 view

小林です

お客様の御依頼で、CLA 45S AMGにレーダー探知機を取り付けました。電源は、最近のベンツでは早くて確実に取り付けられるので…

  • 297 view

小林です

こちらは、いつもお世話になっているお客様のランボルギーニカウンタック25thアニバーサリーでエンジン不動での入庫です。画像ではフューエルメーター…

  • 213 view

森本です

警告灯の点灯で入庫のQ5です。エンジンのクーリング系のフォルトが四つ。テスターで目星を付けたら、後はアナログです。現在でもテスターは不良箇所をピンポイントで当てるほ…

  • 22 view

長尾です

何回か載せていますが、ブレーキってこんな感じになっちゃいます。ヤバイよ!ヤバすぎ!見てください!これはひとつ間違えばノーブレーキ事故、死亡ですね。車検、1…

  • 25 view