NSXがメンテナンスで入庫

  1. ひとりごと
  2. 41 view

106top131

NSXがメンテナンスで入庫!
今なお人気の衰えないNSXその理由は
志の高いクルマだからでしょう。
開発段階からアイルトン・セナや中嶋悟など、
当時ホンダがエンジンを供給していたF1チームの
ドライバーが走行テストに参加したこと、
オールアルミモノコックの特殊性から、
産業用ロボットによる流れ作業ではなく、
ほとんどを手作業で行っていたこと、
これらはヨーロッパのスーパーカーと同じルーツです。
現在に至るまで色褪せることのない性能と
クルマとの同調を楽しませてくれるアナログ感。
そしてパワーもスタイルも走行安定性も
オーナーにしか味わうことが出来ない感動があります。
これから先も同志として
大切に乗って頂きたいものです。

.

関連記事

いつまでも美しくあれ

私のお客様が乗っているポルシェです。このポルシェの車齢は、かれこれ30年も経っていますが、いつも見ても美しい状態を保っています。ドイツの自動車雑誌の報告書…

  • 147 view

A3の御注文そしてエンドックス

いつもお世話になっているお客様の御子息にAUDI A3のオーダーを頂きました。まだ冬道を経験していないクルマですので、下廻り錆保護対策でエンドックス施工か…

  • 8 view

GLA250 4MATIC マウンテングレーM

BENZ GLA250 4MATIC スポーツ売約済みになりました。2014年8月、走行7,195キロ、車検平成29年8月、マウンテングレーメタリック、フ…

  • 73 view