森本です

  1. featured
  2. 6 view

おはようございます。今週は気温が高く経過するようです。今週も張り切っていきましょう!

プジョー1007のパワーウインドウ修理です。両側電動スライドドアという、失礼ながら「おいおい大丈夫か?」と思えるスタイル(技術も・・・)なのです。ドアが大きい分、当然ウィンドウも大きくてパワーウインドウのレギュレーターやモーターに掛かる負担も大きいので故障しやすいのです。この辺りはニュービートルも同じです。

こんな感じで開閉するので、パワーウインドウの修理といってもドアを開けたまま内張りを外して・・・・という作業はできませんので、このスライドドアを開けたり閉めたりしながら作業します。この車、スライドドアも壊れやすいので少々気を遣いながらの作業で大変なのです。今回はレギュレーター本体のガタでモーターにも負担が掛かってしまい、モーター自体が不動となってしまいました。レギュレーターとモーターはセットなのでメーカーも同時交換を強制的に推奨しているのかもしれません。

不思議なもので同じような修理車輛が立て続けに入庫します。プジョーを直したと思ったら今度はワーゲン・POLOのパワーウインドウ修理です。

 

ゴルフもそうですが、パワーウインドウは凄く弱いですから開閉時に”ダブル押し”と言われる開け閉めが終わった後に最後もう一度スイッチ操作する行為はやめましょう。欧州車のパワーウインドウが壊れやすいのはウインドウと支える部分が壊れやすい樹脂でできている為で、これは万が一の話ですが異物を挟みこんでしまってもレギュレーターが壊れてガラス自体を損傷させないためと閉じ込められた時の救出時を考えているという説があります。どちらにしてもウインドウからの異音やスピードが異様に遅いなどは故障の前兆ですので早めの修理が理想です。これから冬なのでウインドウの故障は大変なことになります。

.

関連記事

森本です

先週から修理にハマっていたE90です。6発のうちの1つのインジェクターが明らかに故障しており、新品のインジェクターに交換するも、その部分が失火する状態。試しに新品のインジ…

  • 7 view

39期終了、40期スタート

地獄のような月末、月初でしたが無事に39期を終え40期、スタートを切る事が出来ました。ひとえに皆様のおかげと感謝しています。とかく月末、月初はやることが多いのに自…

  • 23 view

特別企画 新規車検ユーザー様対象

北海道、札幌も大地震の影響を残しています。行方不明で捜索中の方もいて気になる中気持ちを切り替え仕事をします。まだ~部品商、配達などの問題を残しながらの営業です。そ…

  • 6 view

冬タイヤ好評販売中です

2018年モデルの各タイヤメーカースタットレス販売中です。各タイヤメーカーから発売されている最新スタッドレスタイヤを始め、既に定番となっている2017モデルも…

  • 4 view

BMW X5 xDrive35d M Sport BLAC…

BMW X5 xDrive35d M Sport BLACKOUT2017年1月登録、走行28,300キロ、車検新規、ブラックサファイアM、Mスポーツ、フルタイム…

  • 45 view

小林です。

今回はBMW320のサス交換を紹介します。これはFサスですが、4WDの割には比較的に作業性が良いです。ビルシュタインのB14というタイプを取付けまし…

  • 7 view