2022 Jan・フェラーリカレンダー

  1. featured
  2. 35 view

Ferrari 375 INDIANAPOLIS

1952年 ENGINE V12 60° OHC POWER 380HP
7.500RPM TOPSPEED 330KM/H
1950年にFIAがF1世界選手権にインディ500を含めることを決定しました。
1952年トップレーサーのアルベルトアスカリがハンドルを握り
フェラーリ375インディアナポリスで挑戦します。
200周の40周目にホイールハブが楕円形のハイバンキングサーキットに対応できず
あえなく破損に見舞われリタイヤします。
フェラーリF1は曲がりくねったフラットトラック用に作られていたのが原因でした。
モータースポーツではエンツォの最も屈辱的な敗北のひとつと言われています。
375はインディ500でうまく機能しなかったかもしれませんが、
それは歴史的にフェラーリのレースでの重要な部分を形成し、
その後の躍進に繋がったと思います。
70年前にフェラーリのF1シングルシーターがインディアナポリスで経験した大冒険。
その話を愛好家と共有できることを光栄に思います。
生産台数4台、是非みなさん見に来てください!

.

関連記事

ハマーH2

シボレー・タホをベースとしたフルサイズ SUVです。軍用車がベースのH1とはポリシーが違います。H2はGMのSUVの乗りやすさを獲得していますので、アメリ…

  • 81 view

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は休日となります。何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。次回お逢…

  • 24 view

営業に関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。2018年9月11日(火)~2018年9月12日(水)休業中にいただいた「お問い合わせ」につきましては、…

  • 18 view

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は休日となります。何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。次回お逢…

  • 17 view