ジープがメンテナンスで入庫

  1. ひとりごと
  2. 7 view

1219top131

ジープの歴史は長く第二次世界大戦中の1940年に
アメリカ陸軍の要請により開発着手された。
地雷を踏んでしまったことを考慮してタイヤ3本でも
100kmの走行が可能であること、
また車載工具ですべての修理が可能であること
という条件が入っていたという
現在ではジープは小型軍用車両に留まらず、
民生のクロスカントリーカーなどで広く活躍しているのです。
ジャパントレーディングのメンテナンスで
これから先も元気に走って欲しいと願っています。

.

関連記事

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は定休日となります。何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。…

  • 2 view

表彰状

エコな名刺を使っている・・っと言うことで、知らぬ間に二酸化炭素排出量のオフセットに貢献したらしく。表彰されました。1,460gの貢献ですって・・おーし、ま…

  • 6 view

ハンドル万歳

昔のハンドルは主にクルマを操作する事が目的でしたからデザインも含め革の質やウッドの木目などでクルマを楽しむための重要なアイテムでした。最近ではハンドルの役…

  • 13 view

ジャパントレーディングのツリー

クリスマスツリーを飾る。最近では煌びやかに光るLEDタイプが支流なのだが、ジャパントレーディングのツリーは、昔ながらの電球に色がついているオールドタイプな…

  • 10 view

春になれば31年目

ジャパントレーディングでは、春になれば31年目のシーズンを迎えます。あっという間の30年間でした。振り返ると、山あり谷あり、沢山のことを経験して学びま…

  • 5 view

12月のスタートです!

幸せになれるものならば友情より愛情~♪「帰りは送らせて」とさっそくOK! ちょっと信じられない~♪♪Boy Meets Girl 恋してる瞬間 きっとあな…

  • 4 view