この時期の修理

  1. featured
  2. 6 view

札幌は日に日に雪が溶けていきます。

が、まだまだ寒いです。

最近、この時期特有の修理車両が入庫しています。

そうです、エンジンアンダーカーの破損です。

日中の溶けた雪がわだちになり夜には凍ります。

当然、下回りを打ちアンダーカバーの破損に繋がります。

破損した場合アンダーカバーが一部外れ宙ぶらりんになり走行が厳しい状況になります。

フロントバンパーを破損する事さえありますね。

皆さん、このような状況の時は、とにかく徐行です。

そして、わだちに入らないように注意です。

と、書いたはんだですが、なかなか上手くいきませんね。

下回りをこすった時のガ、ガ音、ショックです。

輸入車にお乗りでお困りの方、工場への御質問は電話又はメールで受け付けています。

E-mail  s-handa@japan-trading.jp

フロント HANDA

どうでも良いおまけの話

。。

今年、流氷を見に紋別か網走に行く計画をしていましたが中止です。

初体験で楽しみにしていたのに残念

.

関連記事

メンテナンス中のポルシェ。

メンテナンス中のポルシェ。オーナーに大事にされているポルシェなのですが。どうやら数年間、車庫に寝ていたようです。目覚めは機嫌を損ねないように、徐々にや…

  • 6 view

小林です。

1、入庫時の受け入れ点検在庫車で仕入れた車、下取り車が入庫したら内装、外装のキズや欠損等の有無の外観の点検を行います。次に試乗による点検を行い、走行中のエンジンの…

  • 4 view

森本です

アウディA6のラジエター交換です。ワーゲン&アウディはラジエターの取り外しに時間がかかります。設計した人間の性格を疑います。取り外せそうで外せないのです。この作業は…

  • 4 view