小林です

  1. メンテナンス・工場
  2. 189 view

今回は、フェラーリF430 スパイダーの点検、整備です。

これは、フロントロアアームのボールジョィントでガタ付きがあるの為交換します。

社外部品ですが、品質が良いヒルエンジニアリング製を使用し交換。

エンジンのアイドリング中や車の動き出しで、酷く車体に振動が出るので確認するとエンジンマウントがガタついているので交換します。

マウントゴムが千切れていました。

スパークプラグの交換。

純正品を使用します。NGK製です。

マフラー交換です。これは外した純正マフラー。

当社では初めて取り付けた、J-WOLF製です。現在のF1には無い昔のF1の排気音が楽しめます。

気候が良くなってきましたので、爽快なドライブを楽しんで頂きたいと思います。

.

関連記事

今日も急ピッチで施工しています

下回りサビ保護・ENDOX今日も急ピッチで施工しています。クルマをサビから守りたい!その願いから只今ロープライスで引き受けています。まだ施工していない…

  • 13 view

森本です

森本です。新車のスペーシア?(輸入車ばかり触ってるので国産車の名称がよくわかりませんw)の防錆施工です。マフラー一式を外してから養生スタート。輸入車の場合はある程…

  • 14 view

小林です

こちらは、走行中ボンネットから煙(水蒸気)が上がりオーバーヒートして、レッカーで持ち込まれたBMWミニ R50 クーパーSです。ボンネットを開けたら、すぐにクーラン…

  • 50 view

小林です

こちらは、アウディ8JTTでアップシフト側のパドルシフトレバーが動かなくなったという故障修理です。これはよくある故障ですが、自分が作業するのは初めてです。…

  • 197 view

定休日後の今日

昨日は定休日を頂きからだ、こころ共に休ませていただきました。ちょっとした仕事をからめ苫小牧まで下道を通りドライブもしてきましたよ~休み明けの一週間、頑張り…

  • 103 view

小林です

こちらは、いつもお世話になっているお客様のフェラーリ テスタロッサです。暖気後セルモーターが動かずエンジンが始動不能になり、しばらくしてから再始動できるという症状です。…

  • 14 view