長尾です

  1. featured
  2. 202 view

エンジンルームから煙りが見えたと言う事でレッカーで入庫のx3ですが車検時期も重なっていたので車検も同時に行います。

煙の原因はラジエーターリザーバータンクからの亀裂です。お客様には煙に見えたのかもしれません。リザーバータンクの亀裂はさほど珍しい事ではありません。早速作業に取りかかります。

タンクに付属しているホースなどを外し交換となりますがこの時タンクを引き上げると下側に付いているサーモスタットが必ずといっていいぼど壊れますので同時交換になります。

リザーバータンク

同時にエンジンのサーモスタットも交換しました。

交換作業が終わればエア抜きとクーラントレベルの点検をして終了になります。何事も無かった様にx3は無事、お客様に納車になりました。また安心して乗って頂けます。

おまけ

自粛中なので自宅でシャンプー❣

気持ちよかったね

.

関連記事

小林です

こちらは、BMW F25 X3で全方位カメラのモニター画面の左画面が青くなり写らない故障を修理します。メーターには、カメラシステムの故障表示です…

  • 140 view

クルマに関するご相談をお受けします

クルマに関することでお困りの方は気軽にお問い合わせください。初めてクルマを所有してこんな事がわからない、長年クルマを乗っているがこんなこと今更聞けない、など・…

  • 6 view

長尾です

今回は車検入庫のミニクロスオーバーのファンベルト交換作業です。受け入れ時にファンベルトの傷み具合を必ず確認するのが、車検では当たり前の事ですが、こんな感じにベルトの山…

  • 5 view

フェラーリからの手紙

フェラーリ・ジャパンよりお手紙が届きました。今年のイベントのお誘いですとか、全国のフェラーリショップの御案内や、F12ベルリネッタを買いなさい的な暴力的な…

  • 4 view