小林です

  1. featured
  2. 27 view

こちらは、修理でお預かりのベンツ W463 G500です。

リア左のパワーウインドウが動かないという修理依頼で、スイッチを押してモーターが動くのを確認したのでドアの内張を外しレギュレーターを点検。

定番でレギュレーターのワイヤー切れなので交換します。同時に予防としてモーターも交換しました。パワーウインドウを上下に動かしたとき、少しでも異音がしたら早目の修理を薦めます。酷くなると窓ガラスが下落ちてしまい、この冬の時期では大変です。

次に、メーター内の外気温計が+85℃ととんでもない気温になっています。

点検すると、Fバンパー裏に付いている外気温センサーが不良なので交換です。

新品と比べると、センサーの先端が腐食により原型がありません。修理依頼はこれだけですが、より安心して車に乗って頂く為にオイル量、冷却水の量、灯火類の点検等を行っています。

.

関連記事

911 carrera 4S入庫予定です

水冷エンジン初採用モデルであるコードネーム996PORSCHE 911 carrera 4S最高出力320ps/6800rpm、最大トルク37.7kgm/4250rp…

  • 19 view

暖かい日差しに誘われて・・

暖かい日差しに誘われて・・ポルシェがメンテナンスでいらっしゃった。スピードイエロー。街で見かけると何だかワクワクさせてくれる。そんな素敵なクルマです。…

  • 13 view

アバントなオファー

光と影の陰影を描く美しきAudi A4 Avant。長年お世話になっているお客様に今回オファー頂きました。ミッドサイズアウディが発売された1965年以来、…

  • 18 view

メンテナンスお受けします

季節の変わり目です。エアコン、ワイパー、エアフィルターのチェックを無料でおこなっています。整備・修理お困りの事があれば何なりと弊社にご相談下さい。また、…

  • 6 view

札幌まつり

初夏の札幌では今日からお祭りが始まります。100年以上の歴史がある北海道神宮例祭、伝統的な奉納行事や沢山の屋台で祭りの雰囲気を盛り上げてくれます。FIFA…

  • 7 view