小林です

  1. featured
  2. 27 view

こちらは、修理でお預かりのベンツ W463 G500です。

リア左のパワーウインドウが動かないという修理依頼で、スイッチを押してモーターが動くのを確認したのでドアの内張を外しレギュレーターを点検。

定番でレギュレーターのワイヤー切れなので交換します。同時に予防としてモーターも交換しました。パワーウインドウを上下に動かしたとき、少しでも異音がしたら早目の修理を薦めます。酷くなると窓ガラスが下落ちてしまい、この冬の時期では大変です。

次に、メーター内の外気温計が+85℃ととんでもない気温になっています。

点検すると、Fバンパー裏に付いている外気温センサーが不良なので交換です。

新品と比べると、センサーの先端が腐食により原型がありません。修理依頼はこれだけですが、より安心して車に乗って頂く為にオイル量、冷却水の量、灯火類の点検等を行っています。

.

関連記事

ETC車載器の2022年問題と2030年問題

国土交通省、ITSサービス高度化機構、高速道路会社6社は、電波法関連法令の改正により、2022年12月1日以降に一部のETC車載器が使用できなくなることを…

  • 100 view

長尾です

今回は、車検でよく見かけるX3のリアサスの破損(折れ)とディスクローターの錆びブレーキパッドとの当たり不良で交換作業の紹介です。まずは、サスの破損は本当によく見か…

  • 13 view

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日と明日水曜日は、休日となります。何卒、ご理解のほど宜しくお願い致…

  • 25 view

元気ハツラツ体育の日

祝日、体育の日。子供から高齢者まで、みんなが笑顔でスポーツを楽しむ日です。昨夜の強豪スコットランド相手に28対21で勝利したラグビー日本代表。歓喜の美酒を飲み過ぎて二…

  • 13 view

タイヤ空気圧、点検していますか?

タイヤの空気圧は乗り心地や燃費に大きく左右する重要な要素です。御自分でタイヤ交換される方などで空気圧を点検せずにそのまま乗り続けている方などもいらっしゃいます…

  • 58 view