小林です

  1. featured
  2. 18 view

こちらは、時々エンジンチェックランプが点灯するという修理依頼でお預かりの、ランボルギーニ アヴェンタドールSⅤです。

現在、エンジンチェックランプは点灯してませんが、社外のスポーツキャタライザーが取り付けられているので必ず点灯します。

これまで、フェラーリの360や430ではこちらのOBDカプラーに差し込むだけのキャンセラーで対応できましたが、アヴェンタドールでは対応できません。

こちらがお客様からの持ち込みですが、CAPRISTOラムダシュミレーターを取り付けます。これは、8個付いているラムダセンサーのうち、キャタライザー後の4個に割り込ませて配線します。20万円位するそうです。

難しい配線ではありませんが車が高額な上、部品も高額なので慎重に時間をかけて何とか取り付けました。

これで、エンジンチェックランプは点灯しなくなると思いがお客様にはしばらく乗って様子を見て頂きます。

.

関連記事

HANDAです

1月も後半戦で、ラスト10日のカウントダウンです。工場の状況としては少し空きが有ります。下回りの防錆は評判も良 く好調です。過酷な北海道の雪道走行にお勧めです。又自分の車…

  • 9 view

お勧めのバッテリー充電器

バッテリーチャージャーを好評販売中です。お勧めはNOCOgeniusシリーズ充電器。アメリカで設計されたタフなデザインで、利便性を兼ね備えた高性能バッテリー充電器です…

  • 39 view

5月突入

4月も無事に終了し1日の会議も終了しました。4月も新規の御客様が修理、車検に見えましたよ~GW真っ只中ですが当社は営業、工場共に開けています。急なトラブルにも微力…

  • 5 view

小林です

寒さが厳しい冬真っ只中ですが、皆さんが履かれているスタットレスタイヤの摩耗状態を改めて点検してみましょう。画像中央の溝と溝との間の出っ…

  • 3 view

春のウォーターポンプ祭

山崎春のパン祭りではありません。ほんと、今年に入ってウォーターポンプ交換を何度したか不明です。今月オーバーヒート、今月に入って行った事例を2件。VW1.4TSIのウォ…

  • 39 view