小林です

  1. featured
  2. 10 view

こちらは、エンジン不調によるエンジンチェックランプ点灯の故障修理を依頼された、ミニクロスオーバー クーパーSです。

チェックランプは点灯したままで、試運転すると時々加速不良の症状が出ています。

高圧燃料コントロール、ミスファイアのフォルトメモリーがあります。

点検の結果、ターボエンジンで時々ある高圧燃料ポンプの故障の為交換になります。

純正の新品は20万円ぐらいする部品を、社外品ではありますが低価格で入手しました。交換後問題無く完治し安心して乗って頂けます。

.

関連記事

森本です

12ヶ月点検で入庫のお車です。次回車検時まで安心して乗っていただけるよう、テスター診断含めてすべてチェックします。 今日は12ヵ月点検のお話です。おそら…

  • 9 view

6月の終わりと7月始まり

先月もたくさんの御来店ありがとうございました。7月の業務も始まっていますが昨日までは6月の残務仕事でした。本日より本格稼働です。天気もすっきりしませんが気持ち…

  • 10 view

一週間~早ゃーい

39期も始まり、あっという間に一週間がたちました。私的な事もあり、どたばたしましたが、やっと落ち着きました。先週金曜日に引取りで小清水町まで行ってきましたよ~。行…

  • 10 view

森本です

作業を知る整備士は憂鬱になるキャディラックエスカレードのシャフトブーツ交換です。何が憂鬱になるのかというと、シャフトを外すまでの行程が大変だからなのです。下側に強烈…

  • 8 view