森本です

  1. featured
  2. 5 view

今日は意外に多いMINIの水漏れ修理のお話です。

クーラントが異常に減る場合、まずボンネットを開けてエンジン右側の丸で囲った部分をよく見てみましょう。これはウォーターフランジと呼ばれるパーツでMINI(BMW)の弱点でもあります。良~くみるとこのプラスチックのフランジとエンジンの間にクーラントの滲みが見える場合があります。

さらに真下を見てクーラントが溜まっていれば間違いなく原因はこれです。

これがウォーターフランジです。

このようにパッキンが硬化して割れています。漏れて当然です。何度かこの作業をしてますが一度このパッキンは対策で厚みが増して、さらに最新のパーツは材質が半透明なシリコン製になってます。

MINIに限らずクーラント漏れはすぐに直さないと最悪オーバーヒートしてしまいます。車検や定期点検はウィークポイントを知っているそれなりのノウハウを持った整備工場をお勧めします。

.

関連記事

森本です

ゴルフ5の異音修理です。「ゴー」と絶えず室内に響きわたります。点検の結果リアのハブベアリングと判断し、分解。さすがにゴルフ5も10年選手なので各部が錆び錆びでした。本…

  • 7 view

サポトレ

最近スズキジムニー・トヨタスペイド・エスクアイアと、立て続けに国産車のオーダーを頂きました。お仕事での使用ですとか、ご子息へのプレゼントなど、事情は様々で…

  • 5 view

サマータイヤ好評発売中です

ジャパントレーディングでは新生活応援セールの一環として、輸入車に合ったサマ―タイヤをスペシャルプライスでご提供しています。タイヤを新しくしたいとお考えの方は、…

  • 12 view

大掃除終了

大掃除、無事に終了しました。大掃除でのHANDAの役割は高い場所、上段の窓、鉄骨の梁、ショールームの窓。綺麗になりましたよ~2017年も色々ありました。新規のユー…

  • 5 view

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は定休日となります。何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。…

  • 6 view

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。