エアコンチェックの季節です

  1. featured
  2. 11 view

本格的な梅雨時期や夏場に入る前にカーエアコンのチェックをお勧めします。
いざカーエアコンをお使いになるとき、エアコンが作動しないでは、
暑いだけではなく熱中症などの危険も伴います。
サマーシーズンの安全運転の為にも事前の点検をお勧めします。
エアコンの主な故障原因は、
ガス漏れ、ガス不足、ガスのつまり、コンプレッサーの故障、
ファンの故障、センサー不具合等です。
カーエアコンに不安を感じている方、まずはご相談ください。
輸入車のエアコン修理を多数の症例でおこなっております。
灼熱の炎天下になる前に、不安を解消し快適なサマーシーズンをお迎え下さい。

工場日誌更新しています。

 

.

関連記事

森本です

自動車の整備というのは車種ごとに大体ポイントが決まっているものですが、確実に劣化はするのに走行距離10万kmくらいまで(乗り換えや廃車になるまで)交換しないパーツもありま…

  • 5 view

HANDAです

先日ユー ザーさんとの話の中で出たのですが当社HPによるイメージではフェラーリ、ラ ンボル、ポルシェなどのイメージが強く、他の輸入車に乗っている人が入って きずらいのでは…

  • 6 view

森本です

防錆処理を突き詰めていくと色々と工夫などコツがわかってきます。例えば「融雪剤がここに溜まるからここはガッチリ処理しよう」とか「生産ラインで防錆がポイントで処理されているか…

  • 5 view

真夏直前

今年の札幌は六月下旬に真夏日を記録するなど暑い夏になりそうな感があります。夏といえばエアコン整備が定例ですが冷夏が多かった近年では修理の機会がメッキリ減った整備の一つで…

  • 5 view

森本です

ボクスターにENDOX!ボクスターは今回初めて作業します。まずは洗車、下回りのスチーム洗浄、キャリパー洗浄した後に通常の養生をします。これまたマスキングテープ、マスカ…

  • 4 view

森本です

おはようございます。森本です。何の変哲もない写真です。皆さんは車を降りるとき駐車する時にハンドルをまっすぐにタイヤを直進状態にしてますか?基本的に車はハンドルを切っ…

  • 1 view