森本です

  1. メンテナンス・工場
  2. 139 view

エンジンにはオイルと冷却水(クーラント)が循環されていて潤滑と冷却を行っています。その油路と水路になっているのがホースやパイプですが、必ず画像のようなフランジと呼ばれるものを経由しています。輸入車はこのフランジ部分が非常に弱くて遅かれ早かれ漏れが発生します。

このように熱と振動で内部が破損してしまいoリングが保持できなくなると漏れが発生します。この場合はoリング交換だけで済まそうとすると、いざパーツを入荷して作業にとりかかり分解した時にガッカリします(笑)

これはアルミフランジなので内部のガスケット(黒い部分)だけを交換すればほぼ修理完了ですが、実は中央部分と外周部分で微妙に歪みがあります。なのでガスケットだけ交換するのではなく、面出ししてオイルストーンで磨いて当たり面を仕上げてから組付けます。 単純なガスケット交換なのですが外した時に観察していかないと完全な修理になりません。

 

これは樹脂フランジで欠けなどの損傷がありませんのでoリングのみで修理しようとするのが普通ですが、、、

取り外したoリングを見ていると潰れ方が均等ではありません。この場合は、、、

ここの取付部分が均等ではないことが原因です。ほんのコンマ何ミリなのですが修正を行って初めてoリング交換などの修理が完了します。たかがガスケット交換・・・・と思われますが、実は作業者によっては単純なものではなくなり時間も変わってくる作業なのです。

おまけ

ゆきぽよも泊まったという幌加内の某所でキャンプをしてきました。

日中は灼熱、夜は激寒です。また行くかは微妙です(笑)

.

関連記事

39期終了、40期スタート

地獄のような月末、月初でしたが無事に39期を終え40期、スタートを切る事が出来ました。ひとえに皆様のおかげと感謝しています。とかく月末、月初はやることが多いのに自…

  • 33 view

???何か違う?

BENZ-GLC220dスポーツですが何か違います。お分かりですか?そうです。フロントグリルをパナメリカーナグリルに交換しました。顔がグゥ…

  • 254 view

タイヤ交換受け付けております

タイヤ交換の時期になりました。ご自分でタイヤを交換する場合は、正しい方法をしっかりと守ってください。間違った方法でタイヤを交換すると、作業時の危険性が…

  • 209 view

森本です

E46 ヒーターブロア交換です。多くの輸入車のように助手席フロアに潜って交換するタイプではありません。エンジンルームからアクセスします。ブロアに辿り着くま…

  • 15 view

森本です

立て続けにヒーター修理の依頼が来ました。まず、ゴルフ。症状はヒーターが弱く、特に右が弱い(これが重要)。これはヒーターコアの詰まりによるものです。交換…

  • 170 view