ルーフライニング天張り修理致します

  1. ひとりごと
  2. 204 view

日本は、高温多湿であり寒暖差がある気候条件ですから、
ルーフライニングの接着が徐々に剥がれ、
部分的に膨らんでしまったり酷いものは、
視界不良に成るぐらいに天張りが落ちてくることがあります。
高額なルーフライニングを新品で取り寄せ
アッセンブリーで交換するのが一般的な修理方法ですが、
車種によっては、残念ながら純正部品の供給が終了しているものも多くあります。
画像のライニングサンプルに合うものであれば交換致します。
お困りの方はご相談ください。

.

関連記事

ENDOXを施工しました。

新車のX3にENDOXを施工しました。現行X3(F25)は足回りにアルミ材をほとんど使ってません。近年のBMWはアルミフレーム、アルミのナックルにアー…

  • 936 view

筋肉痛

休日は、除雪と屋根の雪下ろしによる過酷な労働。したがって、只今極度の筋肉痛なのです。来店時くれぐれも抱きつかないように・・…

  • 13 view

10月の感謝を込めて

本日は10月の最終日です。今月もみなさまから頂いた暖かいご支援に心から感謝いたします。より一層、クルマ好きの夢を叶える仕事を目指して一層努力する覚…

  • 6 view

父の日、万歳!

お父さん100人に聞いた!父の日にほしいプレゼントは?第1位は、なんとクルマ!プレゼントされたクルマでみんな一緒にドライブすることを夢見るお父さんが、とっ…

  • 81 view