ルーフライニング天張り修理致します

  1. ひとりごと
  2. 152 view

日本は、高温多湿であり寒暖差がある気候条件ですから、
ルーフライニングの接着が徐々に剥がれ、
部分的に膨らんでしまったり酷いものは、
視界不良に成るぐらいに天張りが落ちてくることがあります。
高額なルーフライニングを新品で取り寄せ
アッセンブリーで交換するのが一般的な修理方法ですが、
車種によっては、残念ながら純正部品の供給が終了しているものも多くあります。
画像のライニングサンプルに合うものであれば交換致します。
お困りの方はご相談ください。

.

関連記事

森本です

E46 ヒーターブロア交換です。多くの輸入車のように助手席フロアに潜って交換するタイプではありません。エンジンルームからアクセスします。ブロアに辿り着くま…

  • 10 view

長尾です。

F328走行中エアコンが効かなくなり入庫です。この時代のエアコンはクーラーですよね。まずは点検ガス圧確認中、エアコンコンプレッサーのクラッチから煙が(汗)…

  • 185 view

今日の工場風景

秋分の日を過ぎますと最近まで続いた真夏の暑さが懐かしい思いです。暑さ寒さも彼岸まで、良く言ったものですね。今日の札幌は雨模様ですのでドライブはくれぐれもお気を…

  • 9 view

長尾です

エンジンルームから煙りが見えたと言う事でレッカーで入庫のx3ですが車検時期も重なっていたので車検も同時に行います。煙の原因はラジエーターリザーバー…

  • 211 view

メンテナンスのご案内

今月は工場のスケジュールにまだ余裕があります。ジャパントレーディングではメニュー別に見積もりを立て、ご予算や時間などをお客様と打ち合わせをおこないアッセン…

  • 13 view