小林です

  1. featured
  2. 6 view

こちらは、アウディQ3で定番の故障修理を紹介します。

これは左のヘッドライトウォッシャーを外した所ですが、スプレーノズルが無くなっていてウォッシャー液の噴射状態が悪いどころか、この穴から大量の液が溢れ出て減りが早くなるので交換します。

こちらもいきなり外した画像ですが、フューエルリッドが開かないという症状でアクチュエーターの故障で交換しますが、フューエルリッド本体ごと外さないと交換できず、それも4か所に穴を開けなければならないので同時交換になります。なんとも不経済な構造です。

上が交換する純正部品です。

ライトウォッシャーノズルの交換中。

アクチュエーターの交換中。

それぞれ元に戻し完成です。今後も定番のような故障を随時紹介します。

.

関連記事

雪が降りました

今シーズン初めて除雪車の発動です。数日は荒れた天候になりそうですので走行には充分注意してください。今週末も雪が降ろうが槍が降ろうがスタッフ一同元気に営…

  • 4 view

カウントダウン2

当社の業務も今日を含め残り2日となりました。一年の御挨拶、御礼は最終日のHPにてさせて頂きます。工場も年内最後の仕事をしていますが、ほとんど今日中に目途がたちます…

  • 3 view

HANDAです

新年明 けましてお めでとうございます。2015年も宜しくお願いします。今年も輸入車ユーザーさんの為にスタッフ一同昨年にも 増して頑張ります。輸入車で御困りの方工場へ…

  • 0 view

タイヤは重要保安部品です。

 車と呼ばれる乗り物には様々な箇所でゴム製の部品が使用されていますが代表的なのがタイヤだと思います。ゴムですから使用を続ける事により消耗していきますからやがて交換の必…

  • 1 view

小林です

今回紹介するのはお客様からのBMW F30 320の修理依頼で、A/A/Cが効かないという故障修理です。確認すると、ブロアファンモーター動かず風が全く出て来ないので早速…

  • 3 view