小林です

  1. featured
  2. 5 view

寒さが厳しい冬真っ只中ですが、皆さんが履かれて

いるスタットレスタイヤの摩耗状態を改めて

点検してみましょう。

 

 

画像中央の溝と溝との間の出っ張りがプラットホーム

と呼ばれる溝の深さが新品時の50%を示す部分ですが

このタイヤはまだ新品の様な溝です。

 

 

タイヤのサイドウォールにある矢印は、矢印の方向上の

溝にプラットフォームがあることを示し確認できます。

 

 

サイドウォールにある刻印の4桁の数字の部分がタイヤの

製造時期で23が数週で13が製造年を表し、2013年の23週目

に製造されたタイヤです。

 

スタットレスタイヤの寿命は3~4年と言われているので

このタイヤは溝が沢山ありますが5年目になりますし

ゴム質も硬くなってきていますので早めに交換すると

安心ですね。

 

 

 

こちらのタイヤはプラットフォームまであと少しと

いう所まで摩耗しています。

 

 

 

溝はともかく、亀裂が酷いのでもう交換しないと危険です。

 

冬タイヤは滑る路面の厳しい条件下で使用されるので安心して

車に乗る為に日頃からこまめに点検しましょう。

 

 

 

 

 

.

関連記事

今年もバラが咲き誇っています。

赤やピンク・黄色などの花を咲かせ、多くの行き交う人々やドライバーの人達に安らぎと潤いを与えている環状通のローズアベニューの花が満開です。このバラは、未来へ…

  • 6 view

年末のご挨拶

お客様各位 今年も1年間、ジャパントレーディングをご利用頂き誠にありがとうございました。  年末年始の休業を下記のとおりご…

  • 11 view

長尾です

ゴルフカブリオレ!クラシックカーです。車検でタイミングベルト交換します。お客様からの依頼作業です。現在の車とは違って、なんか懐かしい感じがします。長年メカニックを…

  • 7 view

通常営業おこなっています

本日より通常営業をおこなっています。未曽有の状況ではありますが私たちに出来ることを精一杯努力いたします。クルマでお困りの方は何なりとご相談ください。また、…

  • 22 view