小林です

  1. featured
  2. 2 view

今回は12検でお預かりしたR50ミニクーパーで、特に修理が必要だった部品交換です。エンジンがアイドリング中ファンベルトが振れが酷く、カタカタと異音が発生しています。

 

振れの原因は、これクランクプーリーのバイブレーションダンパーのゴムが裂けています。

 

対策品の部品に交換しました。そして、異音の原因はベルトテンショナーのショックアブソーバーが抜けていたので同時に交換します。

 

これでベルト回りは完治しました。治さなければ後でエンジンの故障になりますので1年に一度の定期点検は勿論の事、日常で少しでも異音や異常を感じたら即時対応しますのでご連絡ください。

 

 

.

関連記事

小林です

今回は、フェラーリF512Mでウォーターポンプのオーバーホール作業をしたので紹介します。このポンプは一般的なファンベルトやタイミングベルトから動力を得る物では無く…

  • 2 view

森本です

先日車検作業させていただきましたトアレグのリアブレーキローターです。 ローターが摩耗限度まで減っていたので交換させていただきました。目視で限度までまだ使え…

  • 0 view

ご希望車種のご注文お受けします

店頭に在庫がない、他店にも希望のボディカラーや装備がないなど、なんなりとご相談ください。みなさまのご予算やご要望に応じ、全国未店頭車よりリサーチをし、プロ…

  • 1 view

森本です

メルセデスベンツをお乗りの方で、こんな方はいませんか?⚪乗り降りする度にシートを後方へ動かす。⚪乗り込んだら前方へまた動かす。⚪助手席にパワーシートの操作がわからな…

  • 3 view

長尾です

今回は車検作業でのファンベルト関連を簡単に説明させて頂きます。このお車はベンツE350です!受け入れ時点でベルト廻りから異音を聞き取りました。これも当然ながらメカニック…

  • 2 view

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は休日となります。何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。次回お逢いできるこ…

  • 2 view