マフラー内の凍結でお悩みの方はご相談ください

  1. featured
  2. 125 view

寒い日が続いています。
マフラー内の凍結にご注意ください。
燃焼が良好なエンジンは、炭酸ガスと水蒸気を発生します。
必要以上のアイドリングや近距離走行を繰り返す
ことによりマフラー内に水が溜まります。
寒冷地で気温が下がると溜まった水が凍り、

エンジン不調や始動が出来なくなる症例が発生します。
対策として、たまにはクルマ全体が暖まるまで、
しっかりと走りこんであげることも肝心です。
また、前下がりでの駐車ポジションは、
出来るだけ控えるように心がけてください。
何度もマフラー内の凍結でお悩みの方は、
凍結防止の対策を考案しますので是非ご相談ください。
今日も元気に営業中
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

.

関連記事

クリーンディーゼル車用MOTUL DPF CLEAN

クリーンディーゼルエンジン用の洗浄剤をご紹介。モチュールDPFクリーンは特殊成分がディーゼル微粒子除去装置(DPF)のリジェネレーション時の燃焼温度を下げ、…

  • 183 view

今年のサマーシーズンも視界スッキリで

昨年も使用していたワイパープレードの状態は良好ですか?いつでも良好な視界を確保するために早めのワイパーブレードの交換をお勧めします。夏ブレード・冬ブレード・純…

  • 55 view

クルマのクリーニングお受けします

ウインターシーズンではクルマのクリーニングが疎かになりがちです。普段セルフ コイン洗車などでご自分で綺麗にされている方も、凍結などの不安から我慢されている方が…

  • 110 view

小林です。

今回は車のフロントガラスに貼られてるステッカーについて紹介します。これは画像が小さく見ずらいですが、車検所得時に発行される検査標章で御存じのとうりこのステッカーが貼…

  • 22 view