小林です

  1. featured
  2. 15 view

こちらは、お客様から故障修理依頼でお預かりのBMW335Iです。

症状は、加速中ターボが効き始めたぐらいから突然ミスファイアを起こし加速不良になり、同時にメーターやモニターにはエンジン異常の表示が出ます。

色々フォルトメモリーがありますが、着目すべきはDME高圧の燃料供給装置、フューエルプレッシャーのフォルトメモリーで、これは以前にも修理した高圧燃料ポンプが故障原因と思われます。

高圧ポンプは、エアクリーナーボックス、インテークパイプ、スロットルボディー等を外すとインマニの下に付いています。

新品部品は無くリビルト品対応になります。交換後、試乗すると直6ツインターボのパワーが戻り調子良くなりました。

 

 

.

関連記事

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は休日となります。何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。次回お逢…

  • 10 view

中井です。

前記の森本氏修理のRクラス、エアサス修理とは別車輌ですが同モデル350です。修理前だと上記の画像の車高修理後だと下記の画像の高さになります。エアサス装備車輌を…

  • 11 view

新型ジムニーの納車です

20年ぶりにフルモデルチェンジをおこなったジムニー。長年お世話になっているお客様に発売前よりオファーを頂きました。大変お待たせしましたが、今日晴れて納車ができ…

  • 332 view

お得な点検パックをおこなっています

只今、ウインターシーズンに向けてクルマのトラブルを未然に防ぐことを目的にした。お得な点検パックを特別価格でおこなっております。転勤などで北海道に来られた方でメ…

  • 49 view