森本です

  1. featured
  2. 7 view

E90のATミッション不良です。リバースのみ不可能となってしまった車両。お客様はレッカーを使わず自走で当社まで持ってきてくださいました。本当に恐縮です。こうなると自分もお客様の要望に答えるべく作業しなくてはいけません!!・・・・・と言いたい所ですが、こういう症状の場合はミッションアッセンブリー交換、又はバルブボディ交換と提示するのが普通なんです。こちらも分解して点検する必要もないですし、見積もりが早くできてアッセンブリー交換が一番確実なので。どこへ持っていってもミッション本体かバルブボディのどちらか交換と言われるはずです。

当社は基本的に直せるものは直します。国内に作業実績がない場合はアメリカだろうがイギリスだろうがイタリアだろうが事例を徹底的に調べて可能性がある場合は挑戦させてもらいます。画像は森本がバルブボディを脱着して故障箇所を発見した奇跡の一枚。これだとわかりませんね。

上が破損していたバルブボディ内部のシフトロッド。下が新品。先程の画像と照らし合わせると理解できると思います。

これが新品。原因はこれ。これだけ(笑) これだけ交換すれば直るものをミッション本体交換です、バルブボディが駄目です、など簡単に言ってしまえば楽なんですが。どちらを交換してもこのロッドは付属してきますからね。直ることは直りますが、数十万円の出費となってしまいます。

今回はシフトロッドとバルブボディとミッション本体の油圧を保持しているスリーブも交換。結果はもちろん完治しました。

愛車に不具合が発生してしまった時、ネットだけの情報に頼らずまずご相談ください。他で交換と言われたが直せないのか?と言った相談でも。森本が怪しげな工具と怪しげな技術で直せるかも知れません(笑)

.

関連記事

更新日 2月22日

森本です。今日は平成22年2月22日です!どうでもいいですが( ̄_ ̄)先日に作業したA4のラジエター(漏れ)交換の様子です。最近のアウディは漏れや循環系などの水廻り…

  • 10 view

クロスオーバーのご注文

お父さんのクルマから、息子さんのクルマへ。二世代にわたって当店をご利用頂いているお客様に今回はMINI COOPER S クロスオーバーALL4のご注文を頂き…

  • 6 view

小林です

今回紹介するのは、C63AMGのサスペンション交換です。左がノーマルで、右が今回取り付けるH&Rのコイルオーバータイプのサスペンションキットです。…

  • 5 view

アウトレット販売のお知らせ

状態の良いAUDIを下取りしましたので、アウトレット現状販売します。AUDI A4 2.0TFSI クワトロ ダイナミックラインプラス2007年12月登録…

  • 22 view