小林です

  1. featured
  2. 5 view

今回は、フォードエクスプローラーでシフトレバーがPポジションからどこにも

シフトチェンジ出来ず車を動かせないという故障修理を紹介します。

早速テスター診断をしましたが、フォルトメモリーが無いので考え

られる部品を点検します。

センターコンソールを外し、シフトレバーの各部品を点検してみると、ブレーキ

ペダルに付くスイッチをONにするとシフトロックソレノイドに電源が入り

ロックを解除するのですが、動こうとする音はしても解除されないので

この部品が不良です。

最近の車ではシフトレバーAssyの部品供給が多いですが、この車は部品単品

交換で済み安価で修理できました。

これで安心して乗る事が出来るでしょう。

.

関連記事

冬こそ緊急パンク修理キット

ランフラットタイヤはパンク時にも緊急走行が可能なことから、最近ではスペアタイヤを積載しないが常識になりつつあります。スペアタイヤレスの車両でウインターシー…

  • 14 view

AUDI TTを御注文頂きました

TTの由来はマン島で開催されていたレースイベント、 ツーリスト・トロフィーに由来するものです。 その事からもTTはスポーティーなモデルとして生まれ、 1995年発売以来、…

  • 3 view

M/benz GLA250 4MATIC

M/benz GLA250 4MATIC2014年8月登録、走行22,500キロ、車検平成32年2月ポーラシルバー、フルタイム4WD、バリューパッケージプラス…

  • 4 view

森本です

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しく御願いします。去年の更新の続きです。トアレグの車検です。リアのスタビリンクがジョイント部分の錆付きから固着、脱落。リン…

  • 5 view

久しぶりの晴れ

今日の札幌は久々に晴れましたが、気温が低く肌寒いです。10月も日にちばかり過ぎ、もう6日です。9月までは消費税UPで10月の車検、点検ユーザーさんに入庫して頂きま…

  • 2 view