ついに来ました。

  1. featured
  2. 21 view

とうとう自社でもフォルクスワーゲン、アウディ系に近年頻発している

DSGの修理が入庫してきました。

DSGとは量産車ではフォルクスワーゲンが

初めて実用化したデュアルクラッチシステムの名称で

AT車とマニュアル車の中間の駆動システムみたいなものです。

DSCF2085

冷間時は良好だがエンジンが完全暖気後信号待ちなどでの

ゼロ発進時に変速ショックが出る等の御依頼でした。

試乗後、最後は画像の様にシフトのインジケーターが全灯して走行不能状態に・・・

ワーゲン、アウディ系はATに異常が発生すると

メーター内のシフトのインジケーターを全灯させて運転者に異常を警告します。

で、診断の結果トラブル箇所の定番である

メカトロニックと呼ばれる油圧の心臓部を交換する事になりました。

DSCF2163

部品金額が非常に高額ですがこれを放置しておくと弊害として

AT本体の交換を迫られる事になり倍以上の修理金額が必要になってきます。

DSCF2164

オイルは純正を使用しました。上記の左側はATにオイルを注入する為の工具です。

春に購入して使うのは初めてでした。

(新品工具を一番乗りで使用するのは気持ちいいもんです。)

DSCF2165

交換作業は終わりましたが現代の車はこれだけではちゃんと動いてくれません。

車両のコンピューターにプログラムを打ち込んでやる作業が必要不可欠な時代です。

DSCF2216

DSCF2218

以前購入したテスターで色々やってみたのですが

インストール出来ず結局、今回はディーラーさんにコーディングを御願いしました。

次回、同作業に備えて自力で解決できる様、宿題として勉強しておきます。

近年の車輛では国産車でもスペアタイヤを装備しない車輛が増えてきました。

使用機会が少ないのでコストや資源を考えての事なのだと思います。

スペアタイヤの変わりにパンク修理剤が装備されているのですが

ランフラットタイヤ標準装備の車輛で乗り心地などの問題で

普通のラジアルタイヤに履き替えている方に

DSCF2196

自社では現在上記の商品を御勧めしています。

使い方も簡単なんで非常時の為に是非御購入下さい。

価格はたしかえ~と7500円だったと思います。

フロント飯田まで御問い合わせ下さい。

最後は営業でした。

.

関連記事

月末のご挨拶

本日は2月の最終日です。今月もみなさまの暖かいご支援に心より感謝いたします。暦の上では春とはいえ、まだまだ寒むい日が続きます。くれぐれも風邪など召…

  • 90 view

BMW X1 Xドライブ 20i入庫しました

BMW X1 xDrive 20i売約済みになりました!平成25年9月登録、走行19,395キロ、車検28年9月。取説、記録簿、保証書、スペアキー、ブラッ…

  • 192 view

中井です。

森本氏も言ってましたが北海道の場合、冬の融雪剤の影響で下廻りを始めとする錆びの影響が酷い事になってます。上記の画像はブレーキパイプの腐食によるブレーキオイル漏れです…

  • 38 view

今日もあっという間?

今日もあっという間に一日が終了です。何も出来ていな~い。ラスト10日???どうする?どうする??工場はGWは、あまり関係無いかな?それでも政府の働き方改革…

  • 15 view

排雪の模様

只今渋滞中。排雪のダンプに乗ってドライブ。天気も良いので気分は上々・・と。思っていたが、御覧の大渋滞。信号が変わっても全く動こうとしないではな…

  • 22 view

5月突入

4月も無事に終了し1日の会議も終了しました。4月も新規の御客様が修理、車検に見えましたよ~GW真っ只中ですが当社は営業、工場共に開けています。急なトラブルにも微力…

  • 18 view