小林です

  1. featured
  2. 73 view

こちらは、お客様よりメーターにクーラントレベル低下の警告表示出ているという事で入庫されたBMW M6カブリオレです。

エンジン上部のカバーを外すと、ターボの冷却用ウォーターホースより酷くクーラントが漏れ,遮熱板の上に液が溜まっていてエンジン本体にも流れているのでホースの交換が必要です。

良く壊れる部品なのか、ホース4本、ホースバンド4個、遮熱シート4枚セットの部品です。

部品を交換し、クーラントで汚れたエンジンを綺麗にして試運転を行い、他に漏れが無い事を確認したのでまた安心して車に乗ることが出来ると思います。

.

関連記事

長尾です

先日のゴルフトゥーラン!エンジンをかけると異音がするとの事で音を確認してみるとセルモーターからでした。2年前に新品に交換していましたが、再度交換になりました。残念です…

  • 15 view

4月の営業に関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。2021年4月13日(火)~2021年4月14日(水)休業中にいただいた、お問い合わせにつきましては…

  • 91 view

本日は定休日

いつもジャパントレーディングをご愛顧頂き誠にありがとうございます。誠に勝手ながら本日火曜日は定休日となります。何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。…

  • 6 view

BMW X3 xDrive20d Msport

BMW X3 xDrive20d Msport2016年2月登録、走行17,920キロ、車検新規、アルピンホワイト、Mスポーツ、記録簿、スペアキー、フルタ…

  • 27 view

AMG GLC43のオーダーです

長年に渡り、お世話になっておりますお客様に、メルセデスのプレミアムブランド、AMG GLC43 4MATICクーペをご注文頂きました。SUVにしておくのが…

  • 73 view