愛車をバブル状態で保管するカーカプセル

  1. featured
  2. 8 view

ヤナセ クラシックカー センターから発売しているカーカプセルのご案内です。
クルマの品質を維持するツールとしてクラシックカー愛好家やプレミアムカーオーナーの使用を念頭に置いて設計された製品で、
いつまでも愛車をベストコンディションで保管するというもの、
価格は120,000円~178,000円+TAX。
専用ファンを使ってカプセル内の空気を循環しながら内圧を一定に保ち、
活性炭フィルターを通すことで空気中に混入する塵やホコリを最大限カットし、
臭いを抑え365日クリーンな環境を保ちます。
また、カーカプセルのファンに電源を供給するだけでなく、
保管車輌のバッテリーをチャージすることも可能です。
(商品は、ご注文頂いてから入荷まで1~3か月程度かかります)
ヤナセ クラシックカー センターは、
ヤナセのグループ会社ヤナセオートシステムズが
幅広い年代の旧車を修復・復元することを目的に
2018年4月に新設して乗って楽しむクラシックカーを提供しています。
当店でも販売協力しております。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
オートバイを保管するバイクカプセルもラインアップしております。

 

.

関連記事

雪解け進む

札幌の雪解けもかなり進みました。本当に春が近い気がします。写真は今年一番入庫のフェラーリです。1年点検、秘密兵器取付で入庫しました。小林メカが悪戦苦闘中で…

  • 3 view

張り切って飛んでます

平素は当店をご利用頂き誠にありがとうございます。いつも変わらないみなさまのご支援、心より感謝いたします。当店ではお客様へのサービスの一環としてWi-Fiサービスを導入…

  • 1 view

更新日 4月26日

森本です。今日は錆についてのお話(ウンチク)です。金属は水分、塩分の電解質に触れると金属中の電子が奪われて酸化します。これが錆です。車の金属の表面は塗装などで保護さ…

  • 0 view

下回りの防錆施工

  販売させて頂いたお車に下回りの防錆「ENDOX」施工です。 目に見えない所も徹底的に塩害対策しておきます。錆の無い新車に近い状態から施工することをお勧めい…

  • 3 view

2018Aug・フェラーリカレンダー

250 EUROPA GT1955年 ピニン・ファリーナによるone-offsで制作されたグランツーリスモ。8つのカスタムボディを持つ250ユーロGTシャーシ…

  • 1 view

小林です

こちらは、右左折時リア回りから異音がするという修理依頼で入庫した、ミニクロスオーバーです。試運転をしたり、下回りや足回りの点検を行いました。見た目上特に異常が見られ…

  • 3 view